幸せな音

【ひみつの姫君うわさの王子】【狼陛下の花嫁】二次創作サイト。2012/1/12/開設



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
第48話ネタバレ感想 :: 2013/07/28(Sun)

追記にて

 
まず一言。
今月号はものすごく甘かったですねー!

冒頭から後宮で甘いお菓子三昧の臨時花嫁。
確かにバイト内容は大変だけど、いいもの食べるお仕事はいいよね。
そこに乱入してきた浩大の「あんまり食ってると太らね?」の指摘に一瞬動きを止めるけど、それでも我慢できないのはおいしさのせい(笑)

一方王宮にいる陛下は、別の問題事が。
今度ある視察に妃を同行させる件について、柳大臣が反対しているということ。
柳大臣の帰り道に遭遇してしまった夕鈴。
久々に見る2ショットのような。
はっきり物を言う方淵と違って、そこで交わされる会話は上辺だけ。
けれど
「王宮では王に与えられる美味に酔い、己の姿を見失って身を滅ぼす者が往々にして現れるのでございます。
己の正しい姿、というものをよく理解するのも大切かと」
と、突然のイヤミ。
「己の姿を見失い~」の部分をなぜか夕鈴は歪曲して「私が太ったとかそーゆう話!?」と勘違い(笑)
そのまま夕鈴は運動不足解消にくるくる動き回っていたら、待機していた陛下がガン見w
「続けて続けて?」と嬉しそうに促すけど、もう夕鈴は羞恥心でいっぱい。
陛下には内緒でダイエットをしようにも、食べ物を残すのも庶民の敵な夕鈴が悶々としていると。
「ちゅ」とナチュラルに膝抱っこ。
誰もいない時でも、引き続き夫婦演技向上中。
昼間の様子や今の様子から夕鈴を気遣う陛下のそれは、甘い甘い。
けれど現実を見るために、普段自分を見ている陛下に変化はないかと問うてみるも……
?マークを浮かべながら「…いつも可愛い」と上目遣い!
評価が甘い陛下に嘆くのも無駄だよ、夕鈴……。
甘いですー本当に。何だこの夫婦、いちゃついてるだけ……!

王宮で。
陛下の意思は変わらず、視察に妃を同行させる件に何か文句があれば周宰相が受け付けることに。
なんと取引をしたようで。
なるほど、周宰相に頼むと仕事が3倍になるんですねw
「ここはいつまで経っても窮屈だな」と呟く陛下。
そんな陛下の行動をわがままと評価し、それらを許している周宰相につっかかる柳大臣。
(夕鈴にとって)険しい道、と予言する周宰相ですが……?

散歩中に陛下から視察の件に加え、妃がついていく件は妃のわがままだと評する官吏らもいると聞かされて。
柳大臣のイヤミは太った云々関係なく普通の嫌味だったとようやく気づくという(笑)

『己を取り囲むものが少しずつ形を変えていくことに気付かないまま』
この文章からして、次から話が大きく動いていきそうな予感。
というかそれしかない。

お互いの手を重ねて散歩する夫婦を見守る浩大は
「狼陛下が甘いだの優しいだの、そんな台詞を言えるのお妃ちゃんだけだよなぁ」と。
それまで狼陛下が優しくする相手っていなかったと思うし、確かにそうですよねー。

今月号は本当に萌えて悶えました!
(その辺り全く伝わってない感想)
にやにや止まりませんでした。
スポンサーサイト
  1. ネタバレ感想
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ひざまくら | top | 7月拍手・コメントお返事>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiawasenaoto.blog.fc2.com/tb.php/794-7f1df07b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。