【ひみつの姫君うわさの王子】【狼陛下の花嫁】二次創作サイト。2012/1/12/開設

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

幸音

Author:幸音

サイトについて
<幸せな音>は管理人 幸音(ゆきね)による本誌ネタバレ感想と二次創作のサイトです。 『狼陛下の花嫁』の黎翔×夕鈴、『ひみつの姫君 うわさの王子』のイジー×アルディーナ、ぬるめですが、それぞれの年齢制限のある話も書いてます。年齢制限の話はパスワード必須です。入力画面での注意事項を必ずお守りください。 当サイト作品は全てフィクションです。実在の人物、団体、事件、史実などには一切関係ありません。原作が大好きです。著作権侵害を目的とせず、原作者様、出版社様とは一切無関係の自己満足個人サイトとなります。 更新はオフ優先ですので、基本的に不定期です。本誌ネタバレ感想は書きますので、最低月1の更新になります。 励みになりますので、よろしければ拍手やコメントしてやってください。何かございましたら拍手コメントやメールフォーム等にて。 拙い文章ですが、少しでも楽しんでもらえたら嬉しいです。
最新記事
カテゴリー
リンク
検索フォーム
訪問者数
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第49話ネタバレ感想

フラゲしたのに体調崩して遅くなりました

 
巻頭カラーきれいでしたね!(*´ω`*)
淡い色味で。夕鈴もおめかししてましたし。
肩出してる衣装って、叔母様に着せられたあの衣装以来ですかね。
そして9巻が10月4日に発売です!

本編は新章スタート。
可歌先生の柱コメントにもあるように、いつもとノリが違いました。
一行は地方視察で壬州の関積という街へ。
冒頭の夕鈴が美人でした! すごく可愛い!
ただ、到着しても陛下はずっと仕事。
でも夫婦演技で見せる甘さは忘れない(笑)
王宮で反対されて連れてこられたのに、放置ぎみでちょっとかわいそう。

そんなとある夜。というか夜明け。
陛下の手を額に置かれた夕鈴、可愛いですね。
それにしても寝起き直後の狼陛下は心臓に悪いです。
狼陛下に頼まれ、「私にできることでしたらなんでも」と返す夕鈴がまた…
信頼感しかない表情が罪深い…(笑)
恋してるはずなのに。

いつもの衣装とは違う服に着替えさせられ、しかも外に出ると州長官と李順さんと浩大(変装済み)の姿が。
浩大の髪型ってあんな風なんですね。幼く見えるのに陛下より年上には…
州長官の「無茶をなさる様子もお懐かしい」の言葉は昔から馴染みがあるってことですよね。

そして馬車の中でようやく状況説明された夕鈴。
変装までして出かける理由は、お忍び視察。
陛下曰く、この街で会いたい知人がいるけど人目を気にせず、かつ視察をしたいということ。
さらに州長官が口裏を合わせてくれるから、数日間は完全に自由行動。
うきうきした様子で耳としっぽを振る陛下ですが、李順さんは諦めて「今回は陛下に振り回されるのが仕事と思いなさい」と……本当に苦労性ですよねこの人。

街では陛下は「李翔さん」。
李順さんも何度も念押しして、夫婦演技は必要ありませんからと2人を睨んでます。
道案内役と合流するまで陛下と夕鈴は街を歩くことに。
「壬州は多少なじみがあるから夕鈴と歩けたらいいかなって」と微笑む陛下が可愛いですが、赤面する夕鈴も愛らしいです。
だけどそこで夕鈴があることに気づいて陛下の手を離しました。
「なんで私達手ぇ繋いでるんですか!?」
「え!? いやなの!?」
「いやじゃないです! でもダメでしょ!? 夫婦チガウ!!」
夕鈴、うっかり本音が……(笑)
ものすごく自然と手を繋いでいたことに驚く夕鈴。
でもこの2人、ナチュラルにイチャつきますもんね^^
夕鈴はこの先李順さんと行動するのに、夫婦演技要らないのに無意識にイチャついている今の状態を危険視。
しゅたっと後ずさりするデフォルメが可愛かったです。
“私の『好き』も『側にいたい』も時間が経つほど増していく
いつかそれが大きくなりすぎて隠せなくなってしまったら
私は自分で自分がここにいられないようにしてしまうのかな”
と眉を下げながら頬を染めて沈黙。
それを見た陛下が夕鈴を抱きしめたからパニック状態。
「間なんて置いたら演技なんかきっとすぐ忘れる
もったいないよ せっかく夫婦といてこんなに日々研鑽(けんさん)を積み重ねてきたのに…」と。
陛下、ほんと大袈裟^^;
でもイチャついている2人に声をかけたのは除克右さん。
彼に正体をバラしていないから夕鈴は下町の悪女な娘さん扱い。
でも克右さん……誘惑されてるのは夕鈴の方ですよ?(笑)

で、今回の旅の案内役はこの克右さん。
克右さん的には絶世の美女である妃を見たかったようですが。
陛下に殴られたみたいでお腹さすってました。
メンバー皆が揃ったところで今回はおしまい。
夕鈴が半眼で「留守番の方が楽だったんじゃ…」と思ってるのが面白かったです。
オチのコマで李順さんに夫婦共々叱られてるのに「ねー」と他人事な陛下が妙にツボでした!

来月号で連載が50回目!
そしてまたセンターカラーだそうです!
おめでたいですねー!
もうそんなに連載してるとは……もうくっついてもいいんですよ?

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://shiawasenaoto.blog.fc2.com/tb.php/799-c7b5a121


RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。