幸せな音

【ひみつの姫君うわさの王子】【狼陛下の花嫁】二次創作サイト。2012/1/12/開設



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
第56話ネタバレ感想 :: 2014/02/24(Mon)

追記にて

 
今月号は大ニュースから始まりました!
4/4に初ノベライズ「狼陛下の花嫁 夢恋抄」がコミックス10巻と同時発売とのこと!
ノベライズですって!(興奮)
WEB白泉社ノベルズに詳細載ってます。
あらすじっぽいものには【冷酷非道な狼陛下こと珀黎翔の花嫁役としてアルバイト中の夕鈴。ある日、王宮で出会った少女に頼まれて一緒に下町へ遊びに行くことになるが、夕鈴がいないと寂しいと陛下までもがやってきてしまい……?】とあり、オリジナル書き下ろし3編収録。
サイトによると、3月に1本先行公開予定。
描き下ろしの漫画とかあるのでしょうか?
想像が広がるお話を期待して待ちましょう\(^o^)/

さてさて。冒頭から夫婦の甘い抱擁! 一方的に陛下から抱き締めてます。
陛下の挙動不審は続行中なのに、ぎゅーが追加されました。
夕鈴がちょっと警戒してみると、寒さを理由にする小犬陛下。
仕方ないと許可すると、しっぽぱたぱた状態w
でも陛下の元気がないことを察知しつつ、陛下が何も話さないので心配な嫁。
「えい」って再び抱きつく陛下が可愛らしすぎました……(悶え)

掃除中は相変わらず老師から陛下との仲を探られる&世継ぎの催促。
なんと老師は「初々しいドキドキ恋相談から男心をつかんで離さない裏技テクニックまで」わりと詳しいらしいですwちょっとそこ詳しく!
ノリノリな老師とは正反対に夕鈴は(今はちょっと子犬に突然抱きしめられるくらいで)と考えつつ固辞。
「近頃やたら二人して甘酸っぱく♡イチャついとると思ったんじゃが」「ネー」と浩大とひそひそ&ニヤニヤ。
泣き落としに入った老師はもう己の欲望に忠実で。夕鈴のつっこみにもけろりとした様子。
「お前さんの都合なぞ知ったことか。はようせんか。さっさとラブラブしてこい」ってもうね! 読者の代弁者(笑)

王宮では官吏のひそひそ話を不思議に思いつつ、方淵に睨まれ溜息つかれケンカを売られw
夕鈴が去った後に水月さんも登場して、夕鈴が王宮の騒がしさに気づいてないことを教えてくれました。
方淵は興味がないと言いつつ、父親が動いてるから立場的に難しいところ。
正妃候補の紅珠はその気がないことを知ると、兄妹揃ってやる気のない性質なのかと疑う方淵がなんか可愛かったです。

今までは「お妃様」で充分と断ってそれで収まっていたのに、柳大臣の意思が固いということで、縁談話が持ち上がっているそう。
「正妃」を迎えるようにいうことと、「妃」である夕鈴に対しては立場に見合った扱いをするように進言したみたいです。
これは……ちょっと心配ですね。いつかは解雇されるバイトだからこそ正妃にできないわけですし。陛下が夕鈴を正妃にしようと思ったら、また色んなことが問題になるんだろうなー。素性不明の正妃なんて本当ならありえないですし。

雪が降っているのを見た夕鈴が「陛下 今日は早く帰ってくるかな どうせなら一緒に見たいな」とほのぼのしたシーンで和みます。

夜、後宮に戻ってきた陛下に「ちゃんとお元気ですか?」と尋ねても、返事は予想の範囲内の「元気だよ」。
「私にできることがあったらなんでも言ってくださいね?」と兎が頑張って言ってみたら、「私のために笑ってほしいな」と。狼陛下状態で言ったら、演技の時の要望として受け取るのね、夕鈴……(笑)
それはまた今度、と却下すると、陛下が「ぴた」→沈黙→「ぎゅ」
一気に赤面して「寒いというコトですか!?」とちょっとキレぎみw
疲れてるっぽいのに理由を教えてくれないジレンマを抱えるけど、夕鈴はぽんぽんと背中を撫でて「言いたくないことは言わなくていいですけど 私はいつでも貴方の味方ですからね」
すると、陛下が物言わずにさらに強く抱き締めるんですが、その時の夕鈴の声がちょっと……色気もへったくれもない(笑)
すぐに緩められるんですが、なぜか押し倒されて!
「今のは夫婦演技ってわけではない」って弁解してるのに、唇を指で撫でられて背中を抱き寄せられて、小犬でもなく甘い演技でもない狼陛下にキスされそうになって。
でも寸前で陛下の理性が戻って(?)、手で夕鈴の口を押さえて起き上がって「ごめん 今のは ――ごめん」と焦った様子で謝る陛下。
(狼陛下は演技で 本性は小犬で)と自分自身に確認しながらも(――怖かった 狼に食べられるかと思った)と顔を真っ赤にしてへたり込む夕鈴。
陛下はそのまま部屋の外に出て行ったようで、本当に、衝動のままに行動したんだなぁと思います……。

で、翌日。夕鈴がずっと恐れていた事態が現実に。
李順さんから言い渡された、バイト終了という事実。
一瞬夕鈴の秘めた恋心がバレたのかと逡巡しましたが、溜息ついてる李順さんの様子からして、たぶん李順さんの決定の下ではなさそうだし、陛下が王宮の騒動から夕鈴を遠ざけようと考えた結果なのか……?
でもバイトが終わったら王宮から出て行かないといけないだろうし、一旦離れてしまう展開になりそう?
ますます目が離せないですね!
スポンサーサイト
  1. ネタバレ感想
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<狼陛下の花嫁ノベライズ | top | 2月拍手・コメントお返事>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shiawasenaoto.blog.fc2.com/tb.php/830-09f70a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。